MVアグスタ F3ROSSO×F3RR 比較  試乗編  新人volto石井の試乗インプレ

みなさんこんにちは、石井です!

先日F3RRの試乗兼慣らし運転に行ってきました。今回の目的地はNEOPASA清水です!

ワインディングと高速道路メインで走行しました!

F3RRを乗った直後の感想は「気持ちいい!」でした!

マフラー音が純正より少し音が太くなり、エンジンを回していけば3気筒の独特な排気音が気持ちよく聞こえてきます。

 

またF3ROSSOとシートの表皮とローレット加工されているステップバーが変わっているのでワインディング路でもおしりや靴がに走行できました!

(いつもの場所でひと休憩)

新東名の120km/h区間を走行したのですが、大きくなったスクリーンのお陰でF3ROSSOより風圧が身体に当たりにくく、

高速道路をロングツーリング時にも体力の消耗が防げると思います。

また、大体120km/hくらいで走るとウィングレットの効果を感じれた気がします!なのでサーキット走行時はかなりダウンフォースを感じれると思います。

目的地のNEOPASA清水の中にあるKUSHITANI CAFEでブルーベリースムージーをいただきました。

帰りは東名高速道路走行し、箱根のワインディング路を走りお店まで帰りました!

F3ROSSOとF3RRを運転して感じたことは値段差を考えてもF3RRを買う価値は有ると感じました。

F3RRはF3ROSSOより約85万円ほど高いのですが、レーシングキットも付属しており、

最近のSSに多い大きくて複雑なデザインをしているのにカーボンカウルなので軽くなっていて、

F3ROSSOが気になっている方もF3RRを選択肢に入れていただけると嬉しいです!

 

ただシンプルで引き算の美学のF3ROSSOも捨てがたい、、、

悩ましいものです、、、、

 

今回僕が慣らし運転をしたF3RRは当店の試乗車にする予定ですので気になった方は是非試乗しに来てください!

下記のRIDE HIのインプレもご覧ください。

 

外装編もご覧ください。

MVアグスタ F3ROSSO×F3RR 比較 外装編 新人volto石井の試乗インプレ

追記

F3RRにマフラーに加えて付属の専用レーシングECUに変更し、サーキット走行をしたところ

全体的にドンツキ等無く滑らかな加速をしていきました!

レーシングキットを取り付けたことによって馬力が147hpから155hpまで上がり、

車重が173kgから165kgまで下がったので低いギアでも加速感やトルク感を強く感じられるようになりました。

 

ユーロ5に適合させるために燃調を薄くしているせいもあるかもしれませんが、

これが本来MVアグスタが目指している乗り味なのではと思いました。

 

「8hpの差ってわかるのかな?」

ってF3RRに乗る前は思ってたのですが乗ってみたらすぐに体感できました!!

 

MV AGUSTAの魅力が少しでも皆様に伝わりますように。

 

*店主からのお願い ご来店の際は、事前にお電話またはメール、下記お問い合わせフォームにてご予約をお願いしております。

当店少人数で営業している為、急なご来店には対応できない事が多く完全ご予約制とさせて頂く事としました。

ご面倒とは思いますがご協力お願い致します。

tel 0463-73-5417

店主直通 090-2323-5606

 

関連記事

  1. MVアグスタ F3-800 ROSSO カスタム その1 v…

  2. MVアグスタ F3 800 MY2015 納車整備を進めます…

  3. MVアグスタF3 EURO3EURO4比較

    MVアグスタ F3 EURO3 EURO4 比較

  4. MVアグスタ ロッソシリーズ 期間限定キャンペーン実施中!!…

  5. MVアグスタ ブルターレ800 カスタム テルミフルエキ v…

  6. 新人volto石井が思う MVアグスタの魅力

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA